事実は小説より喜なり

14664863220.jpeg
「彼が休んでいるのを見たことがない」


本日も外はすっかり夏日和でしたが、
皆さまはいかがお過ごしですか?(夏バテ注意)

こちらは朝から息子の保育参観に出席して
そのまま放射線治療のため病院に直行(明日ファイナル)

病院から帰宅して早々に無邪気な息子の相手をして
ようやく現在ソファーに腰を下ろしました◎

あぁ、今日も慌ただしかった…!
(猫耳、魂の叫び)

そんなわけで、この間の週末は思いがけず、
ブログ村村民のshalakiさまと合流…!

↓緊張がうかがえる前回の記事(6/19)
百聞は一見にしかず(いざオフ会)


彼女はスラリとした外見もさることながら
話し方も丁寧で、物腰もやわらかく(時に愉快で)
どことなく品のある優雅なマダムのように感じましたが、

生活環境が人を変えるのか?話がはじまると
どこか少し不思議な雰囲気で(そこがまた趣深く)

オリエンタルな彼女の雰囲気に魅了された私は、
再び異次元の扉を開くべくして(?)朝から家族総出で
駅前のゲストハウスに向かいました。

一階のバーカウンターで朝食のホットサンドを
美味しそうに頬張っていたshalakiさまを
ピックアップして、我々はさっそくH温泉へ…!

空が少し雲がかっていたものの、この日も
H温泉はとても見晴らしが良く(あぁ、絶景かな✧)

日曜らしく朝から人の多さは目立ったものの、
あちらこちらに点在する温泉に人々は難なく収まって、

大きな岩で仕切られた広めの露天風呂は、
あちこちの岩が程よく目隠しにもなって
まるで貸し切り風呂のような気分になりました◎


maxresdefault.jpg
「これぞまさしく極楽浄土…!(feat.shalakiさま)」


日頃たびたび温泉に通ってはいるものの、息子はいつも
父ちゃんと男湯に入るため、女湯は私一人が多いのですが、
この日は珍しく隣にあのブログ友達が…!

露天風呂に浸かりながら楽しくおしゃべりしていると
彼女の背景に広がる雄大な景色も相まって
再び私は夢を見ているような気分になりました(白昼夢)

めったにない乳がん仲間との温泉だというのに
病の話はあまり出ず(笑)会話はバラエティーに富んでいて、
私からすると、それもまた心身共に癒やされました(大感謝✡)

楽しい時間はあっという間…

とても名残り惜しいけれど、この調子だと電車の時間が…と
チラチラ時計を見ながら、急いで温泉から上がって体を拭き、
さらにチラチラ時計を見ながら駅まで車を飛ばしましたが、

つい温泉でのらりくらりとしていたせいか、
電車(特急)の時間が「24」ばりにギリギリに!(あわわわわ)

湯上がりホヤホヤなshalakiさまは、車が駅に到着すると
「ほんとにありがとう!また!」と眩しい笑顔で私にハグをして、

スーツケース片手に颯爽とホームに消えていきました…
(塀の上から「間に合ったよ〜!」とハンカチ?もチラリ)

…あぁ、あれは夢ではなかろうか?!


2016062110144990d.jpg
「夢ではありませんでした(素敵なおみやげの数々)」


といったわけで、私の初めてのブログ村オフ会は、
予想以上に予想外な展開となりました(しみじみ)

「見えないなにかが、私達を結びつけた」
そんなセリフがよく似合う、とても奥深いオフ会でした。
shalakiさま、素敵な時間を本当にありがとうございました!

家族総出でインドに行ける日を夢見つつ、
神様と不思議なご縁にも感謝しつつ…

今日も元気をありがとう✡

※本日のエスニックなBGM(時が経つのは早いもの…!)


関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫耳

Author:猫耳
43歳/音楽漬けの専業主婦

平成22年7月に乳がん発覚(当時36歳)
平成23年8月に右胸温存手術を受ける。
平成26年6月に乳がんが再発、
 肺・骨・リンパに転移して
 気づけばステージⅣに…!(余命宣告付)
平成27年7月 ホルモン治療開始
(ノルバ+ゾラ)→経過は超良好♪
平成27年5月 左目に転移発覚(=網膜剥離)
 失明寸前に放射線治療→無事、開眼☆
平成28年2月 ホルモン治療第2部開始
 (エンドキサン+フェマーラ+ゾラ)

------------------------------------------------------

現在はホルモン治療とゾメタ治療、
痛み止めの麻薬各種のおかげで
元気にのんきに暮らしています。
✡️宇宙に大感謝✡

カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログの記事
応援ありがとうございます
  
ブログランキング・にほんブログ村へ