スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈りが届きました(大感謝)

14804714090.jpeg
「東京のF病院にて」



皆さまの祈りが届いたようで、息子は昨日
お昼過ぎに無事退院することができました。

たくさんの人がここを見ているというのに
息子のことで大騒ぎして申し訳ありませんでした。
そして息子の応援を本当にありがとうございました✨

まだ3歳の小さな息子は、東京のF病院に着いてから
ずっと点滴の管や心電図?のケーブルにつながれていて
長いこと寝返りすらも容易ではありませんでしたが、

40℃超えしていた超高熱も、入院3日目(火曜日)朝に
ようやく35.7℃まで下降して、大好きなりんごや
ゼリーをモグモグできるまでに…(よ、良かった!)

ドクターの話によると、巷で猛威をふるう
インフルエンザでもなく、脳炎、髄膜炎などの
脳の発作でもなさそうなので一旦様子見となりました。

落ち着く間もなく、私は月一の診察日で
今日は朝からいつもの病院へ…
(現在、眼科の待合室にて)

息子は本日引き続き、家主のボウが
かかりつけ医の元へ搬送中でございます。

無事に退院して、久しぶりに大好きなおうちへ
帰ってきた息子は、昨晩すっかりグッスリで
今朝も大好きな納豆ごはんをペロリ!

まだフラフラ気味ですが、おかげさまで
だいぶ調子が戻ってまいりました。

なにかしらのウイルスに感染したのは
間違いなさそうですが、
なにはともあれ、良かった良かった…!



14804714410.jpeg
「iPadも大活躍/アンパンマン」



そんなわけで先日は、思いがけぬ息子の一大事に
つい取り乱し、「どぶろく」ならぬ「怒ブログ」を
アップしてしまいましたが(反省中)

感情的に思いの丈を綴ってしまったことを
今は心の底から反省しております。

いつも大人げない言動ばかりして
大変申し訳ありません。
どうか皆さまに怒りが感染しませんように…

そして私は先ほど、いつもの病院の
いつもの眼科で、例の瞳孔を開く目薬を
差されたところでございます(うぅぅ…)

間もなく、私の視野は文字どころか
人の顔さえも判別できぬほどボヤボヤな
状態になってしまうことでしょう…

そうこうしてる間に、
病院へこっそり持ち込んだiPadの
鮮明な画面もボヤけてまいりました

あわてて書きなぐった形で
乱雑乱文で申し訳ありませんが、
取り急ぎ、ご報告まで…!

(ああもうダメだ!)

(皆さまも良い一日を!)

〜つづく〜

今日も元気をありがとう✡️


関連記事

Comment

No title

息子さん、回復して本当に良かったです。高熱のせいで痙攣したのでしょうが、脳炎、髄膜炎など起こってなくて安心しましたね。
納豆ご飯が大好きなんて、可愛いですね。私の息子(今は成人してます)も3歳頃は、豆のご飯食べる!と良く言っておりました。
子どもは、病気も怪我も予想外な事が起きます。3歳頃、家の中でまたがって乗る車で勢いあまって窓ガラスを突き破ってベランダに飛び出た事があるました。幸いかすり傷のみでしたが、今思い出してもぞっとします。
喉に魚の骨が刺さって、夜間診療所にタクシーで行ったこともありました。当時私はペーパードライバー、主人は「飲んじゃったし無理ー」って感じでした。男親ってなんか頼りにならないです。
そんなことも、後になってみると、思い出話の一つになるんです。息子さんが無事でなにより。息子さんは乳がん手術の後に誕生されたんですね。よく生まれてきてくれましたね。猫耳さんの生きる力は息子さんからもらえるし、息子さんにとっても猫耳さんは元気でいてもらわなくては困ります。息子さんの成人の姿ちゃんと見て下さいね。

猫耳さん、目が見づらいときは、これ調べて、と書いていただければ、代わりに検索などいろいろなことお調べしますよ。遠慮なくお知らせ下さい。暇なおばちゃんなので。
目が疲れやすいあるブロガーさんは、決まったブログしか読む気しないそうです。なので、私が役に立ちそうな記事をピックアップしてお知らせすると喜んでいただけます。

最近、抗がん剤が劇的に効いた人のブログ記事見つけました。再発し7月には肺や心臓に大量に水がたまり、肝転移、骨もあちこち転移で胸椎も2つ潰れて、入院ずっとしてて遺書まで書いたそうです。それがパクリタキセルで(途中から7割に減量)転移巣が綺麗になり、骨も再生化が進んだのです。すっかり元気になり海外旅行にも行けたのです。たった4カ月ですよ。
その人は、抗がん剤は長く続けたくないので、ホルモン剤に戻しました。誰にでもそこまで効くわけではないでしょうが、医療の力ってすごいなと感じるブログでした。そういう切羽詰まった状態でも諦めることないのです。

息子さんの入院、猫耳さん自身の通院といろいろあってお忙しいことでしょう。決して無理しないようにお過ごし下さいね。

深い優しさに涙が…

>じゅんさま、こんばんは\\\\٩( 'ω' )و ////
なんとか復活の兆しの猫耳です(先日はダウンしてました)
いつも心優しいコメントを本当にありがとうございます。

なんと!息子さんはもう成人しているのですね(驚)

大先輩のじゅんさまの爪の垢を煎じて飲んだら、
オタオタママな私でもスムーズに育児ができるやも…??
そして菩薩様みたいな深い優しさも持てるやも…??

ちなみに先日のコメント欄では「ええーどこで見てたのー?!」と
思っちゃうぐらい推理検証がバッチリ的中していたのですが、
やっぱりじゅんさまは「宇宙人」なのですか…?(本日の半信半疑)

不思議なパワーをお待ちなのは間違いありません・:*+.\(( °ω° ))/.:+
未熟者ですが、これからもご指導のほどよろしくお願いします(大感謝∞)
非公開コメント

プロフィール

猫耳

Author:猫耳
43歳/音楽漬けの専業主婦

平成22年7月に乳がん発覚(当時36歳)
平成23年8月に右胸温存手術を受ける。
平成26年6月に乳がんが再発、
 肺・骨・リンパに転移して
 気づけばステージⅣに…!(余命宣告付)
平成27年7月 ホルモン治療開始
(ノルバ+ゾラ)→経過は超良好♪
平成27年5月 左目に転移発覚(=網膜剥離)
 失明寸前に放射線治療→無事、開眼☆
平成28年2月 ホルモン治療第2部開始
 (エンドキサン+フェマーラ+ゾラ)

------------------------------------------------------

現在はホルモン治療とゾメタ治療、
痛み止めの麻薬各種のおかげで
元気にのんきに暮らしています。
✡️宇宙に大感謝✡

カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログの記事
応援ありがとうございます
  
ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。