スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パジャマでお邪魔します


20151130131611e72.jpg
「寒気の影響で居間に避難中



昨日は家族総出で振替休日の一日だったのですが
夜半に向けて思いがけず体調をくずしてしまったため、
今日は病人らしく一日パジャマで過ごしました

パジャマはフワフワで暖かく(毛布のような素材)
日なたぼっこしているとまるで猫のような気分に…

しかるべくして、家族とクロネコヤマト以外は
誰にも会いたくなくなりました(パジャマ効果絶大)




「思いがけず知恵熱が…!(38.2℃)」


頭の中ではシャンシャンと鈴が鳴り響き、
(人の声も聞き取れず)

鐘を鳴らしたような激しい頭痛と絶え間ぬ寒気…
(それはまるで"ゆく年くる年"の如く)

24時間闘魂中のヒーターの温度を上げて
ホットな毛布にくるまりながら、

「これはホットフラッシュに違いない…!
 北風と太陽をモチーフに(?)
 熱を持って癌細胞をやっつけるのだ


201511302017065f7.jpg


…と、変な汗でびっしょりになりつつ闘病してみましたが
どうやら軽く風邪にやられただけのようでした

おかげさまで午前中には(病人自ら)りんごをむいてペロリ、
ボウ(家守人)のこしらえてくれたうどんまで完食して
あっという間に熱もクールダウンでございます

あぁ、神様(仏様)
今日もありがとうございます…!


そんな祈りが届いたのか(通信成功か?)
先日お守りをゲットすべく足を運んだ神社が
なんと巫女さんの求人広告を出しておりました



2015113013161037d.jpg

【ア】正月巫女助勤者
ご参拝の皆様を、あなたの明るい笑顔で
お迎えしてください


内容▶参拝者への対応、受付など
資格▶未経験者可 ※学生さん歓迎
時給▶850円
時間▶12/31〜1/5・1/9〜1/11の間で応相談
   ※1/1(日勤・夜勤いずれか)〜1/3までの奉仕は必須
休日▶応相談
待遇▶制服貸与、他規定により優遇
事業▶神社
勤務地▶皆さまもご一緒に☆(過去記事11/27)


2015113020095563b.jpg
※本当に気になった方はメッセージください



私「単発のお仕事ならイケるかも…!」
  (ネタの宝庫ではないか)

ボ「うーん、もしかしたら病気とか治るかもしれないけど
  そういうのって年齢制限とかあるんじゃない?」

私「・・・・・(たしかに)」←いい年な年齢


といった具合で、またもやイメージジョブ(IJ革命)にて
よからぬ妄想を楽しんでしまいましたが(我が家には履歴書すら…)

できることなら仕事はした方がいいと思っている私は、
「Yahoo!知恵袋」にて以前こんな質問をしたことがあります



解決済みのQ&A
---------------------------------------------------------------------

猫耳
さん

 癌の末期で出来る仕事は何があると思いますか?
 状態は鎮痛剤のおかげで痛みは軽減中、日常は疲労もひどくなく
 軽度の作業(ほどよく動いたり座ったり)が可能です。

 普通免許有、長時間のPC作業もさほど苦ではありません。
 仕事に対する責任感は癌になったぐらい真面目で、仕事の流れが
 上手く回るよう常に考えてます、、、〜以下略〜

 こんな事情なので仕事の偏見とかも特にありませんが、果たして
 そんな都合の良い仕事がこの世の中にあるのでしょうか?
 もしあるとしたら、ぜひご意見を教えてくださいm(_ _)m


   回答数:1 閲覧数:121 お礼:知恵コイン250

---------------------------------------------------------------------

ベストアンサー
sfayaha524さん

 まず、医師と相談されたほうがよいと思います。
 主様の体のことをよくわかっているのは、
 ご本人の次に主治医です。

 たとえ薬が効いているからふつうに働ける状態であったとしても、
 やはり「末期癌」という事実は周囲の人間にとってかなり気を遣う
 ものであることは間違いありません。

 どのような仕事をするにしても、本人が「私は大丈夫です」と
 百万遍言うよりも、医師の「労務可能」という証明のほうが
 説得力があるのです。

 どのような仕事なら問題ないか、医師に相談してください。


2015102800102184d.png


≪転載元≫ Yahoo!癌の末期で出来る…
 (またしても無断転載"模写"です)


-----------------------------------------------------------------


ちなみに、質問をした時点ではステージ4と末期の違いが
よくわかりませんでしたが(似ているようで異なります)

ひとつ言わせてもらえるならば、
私は末期癌ではありません!(→絶賛ステージ4)

重箱の隅をつつくような癌患者の熱弁はさておき

どうやら深刻な病人が仕事をするには(世間的には)
まず主治医さまに相談が必須みたいですね

真面目なO先生に「巫女さんやりたいんですけど」って
言ったらなんていわれるだろう??(The 興味本位)

いつしか「コイツ、ふざけやがって!」とメスのような
鋭いツッコミをしていただきたいものです(心の中で)


20151130225435fe1.jpg
「こちらは猫巫女ならぬ狐巫女さま」


…おっと、またしても長くなってしまった
「口自慢の仕事下手」と指摘されぬよう、
今日はこの辺にしておこう(長文失礼いたしました)

もういくつ寝るとあわただしい師走がやってまいりますが
皆さまもお勤めはあわてず無理をせずマイペースで
今日も元気をありがとう


サボリがてら「ポチッとな」
にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

猫耳

Author:猫耳
43歳/音楽漬けの専業主婦

平成22年7月に乳がん発覚(当時36歳)
平成23年8月に右胸温存手術を受ける。
平成26年6月に乳がんが再発、
 肺・骨・リンパに転移して
 気づけばステージⅣに…!(余命宣告付)
平成27年7月 ホルモン治療開始
(ノルバ+ゾラ)→経過は超良好♪
平成27年5月 左目に転移発覚(=網膜剥離)
 失明寸前に放射線治療→無事、開眼☆
平成28年2月 ホルモン治療第2部開始
 (エンドキサン+フェマーラ+ゾラ)

------------------------------------------------------

現在はホルモン治療とゾメタ治療、
痛み止めの麻薬各種のおかげで
元気にのんきに暮らしています。
✡️宇宙に大感謝✡

カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログの記事
応援ありがとうございます
  
ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。